12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-08-06 (Mon)
今日は8月6日、
広島に原爆が落ちた日です。
皆様は毎日どのように
お過ごしでしょうか?

最近、私、これでいいのかと
ずっと悩んでいました。

そんなとき、
半年前くらいから読んでいた
黄金の金玉を知らないか?
がなぜか気になって
数日前から
ひまさえあれば
というか寝る間もおしんで

iPhoneで最初の投稿から
ほぼ8割がた読みました。

いろんなところ、
すごく共感してます。

さりげなく
プロフィールに
『田舎の山に住んでいます』
と書いていますが、
私が田舎の山に引っ越した理由は
まさしく、玉蔵さんと同じ理由です。

続きでその理由を書きますね。
もし興味がありましたら
続きからお読みください。

私のブログにアクセスする
人々のほとんどは
iPhone アプリで
検索して来る人ばかりですが、

これから何か
大変なことが起きたときの
参考になったら
とてもうれしいです。

私は2000年4月に
田舎の山奥に
引っ越してきました。

それまでは
今でいう
ホットスポットといわれる
場所で育ちました。

子供のころから都会の空気に
なじめず、
山や海に行くと
とても癒されたことを
覚えています。

工場の煙の臭い、
海や川のヘドロ、
木々や草花、
そして人々に
生気がないことを
感じていて、

本が大好きだったので、
漫画や図鑑、小説
百科事典とか、
とにかくいろんなジャンルの
ものを読んでいました。

小学生のころには
食品や
シャンプーやリンスなどの
裏面に書いてある
カタカナの成分表示に
疑問を持ち、
図書館で調べるような
変わり者でした。

月刊雑誌(漫画以外)では
Newton、ムー、歴史群像が
愛読書でした。

1990年代になって、
ノストラダムスの予言が
気になって、
MMRという漫画にも
はまっていましたね。

この頃になると、
『ここは危険』と
感じていて、

頭が痛くなったり、
表現できない
なんともいえない
感覚に陥りました。

父や母に
「いつか大地震や津波がきて、
富士山が爆発して、
工場が爆発したら。。。

ここにいたら
死んじゃうよ。
早くここから引っ越そう」

と何度も言いましたが、
父は全く信じてくれません。

母は霊媒体質で
「そのうち水の浄化が来る」
と夢で見た内容を何度も私に
言いましたが、
言ったあと、すっかりそのことを
忘れてしまうような人でした。

母はそんなに反対しなかったけど、
全く引っ越す気はありません。

私は決心して、たった一人で
遠く離れた田舎の山奥に
引っ越すことに決めました。

お仕事を3月前半で辞め、
田舎なので
運転免許がいると聞き、
合宿で免許を取って、

父には内緒で引っ越しを
決行しました。

父には勘当だといわれましたが、
時間が経った今では納得してくれ、
3.11の大震災が起こったこともあり、
以前よりは聞く耳を
持ってくれるようになりましたが、

「引っ越そうと思う」
とは言いますが、
重い腰はなかかな上がりません。

私はなるようにしかならないと
思っています。

自由意志で自分の未来を
選ぶのです。
魂にとって良い未来を
選ぶことができますように。

はっきり選別が
始まっていると感じています。

白は白に
黒は黒に

今日、命があることにありがとう。
食べられることにありがとう。
お仕事に行けることにありがとう。
家族が生きていることにありがとう。
電気があることにありがとう。
お風呂に入れることにありがとう。
自分の布団で眠れることにありがとう。

あの震災があってからは
よくそう思います。

当たり前のことにありがとう。
もし、何かがあったら
当たり前のことが
当たり前じゃなくなるのです。

今、生きていることにありがとう。

これから何が起こるか
わかりません。

だからといって
不安になる必要もありません。

不安や恐れで
さらに大きな災害が
引き起こされる方が
もっと恐ろしいです。

動物が大震災の前に
危険を察知して
逃げるように、

人間にも危険を察知する
第6感がそなわっています。

もしあなたがなんらかの
危険を察知しているなら、
速やかに行動を
起こしてほしい。

もちろん反対する人も
いるでしょう。
仕事、家族、親類、
いろいろなしがらみが
あるでしょう。

でもあなたと、
もしお子様がいらっしゃるなら
お子様の命と未来の方が
大切ではないでしょうか?

この田舎の山でも
100%安全ではありません。

もし最悪の事態が起きたら、
この山も大きく揺れ、
津波や川の洪水も
考えられるでしょう。

だからこれから、
心のアンテナを敏感にして、
毎日感謝の心で微笑んで
生きていきたいと思います。

私はFBのプロフに書いていますが、
ひとりひとりの愛が世界を変えると
信じています。

Return to Nature
『自然に還ろう』
『あるがままに生きよう』

あなたは
この時代を選んで
生まれてきました。

あなたの心の中にある
希望の光が
光り輝きますように。
関連記事
| 趣味 スピリチュアル | COM(0) | TB(0) |
コメント















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。