123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2012-09-30 (Sun)
きのこさんの本、読みましたよ。


わかりやすくて、ためになって、
すごくスカッとした(^O^)

ここまでずばずば
言ってくれると
気持ちいい。

発酵食品の本当のすごさを
思い知りましたね。

長崎で原爆が爆発したとき、
ある病院では
自家製のお味噌や納豆を
つくっていたとか。

その病院では放射能の障害から
守られたといいます。

日本には素晴らしい
発酵食品の文化があります。

お味噌、納豆、漬物、
日本酒、みりん、お酢などなど。

元々無添加で
天然醸造の調味料が好きでしたが、

改めて好きになりましたね。





Shiroは毎週、
Oisixの宅配を利用しているんですが、
ちょうどお味噌がなくなりそうなんで
探したらいいものがありましたよ。

醸造元角一 土蔵仕込みみそ
原材料 大豆、米、食塩、酒精
■国産原料100%のお味噌
▲醸造元角一 土蔵仕込みみそ
原料として、大豆とお米は国内産、お塩も赤穂産の天塩と、国産原料を100%使用したこだわりのお味噌です。天然醸造ならではの風味豊かな味をぜひお楽しみください。

■飛騨高山の天然醸造味噌
昔から飛騨高山は味噌造りに最適の地といわれてきました。澄んだ空気、清らかな北アルプスの雪どけ水、厳しい冬の寒さ・・・そんな高山の地で味噌を造り続けて百余年、昔ながらの製法で飛騨の大自然をそのまま木桶に仕込みました。 厳選された丸大豆と米こうじをたっぷりと使った、豊かな気候風土から醸し出された天然醸造味噌です。

土蔵、木樽の天然醸造。
これいいかも~

市販の普通のお味噌は
死んでいる味噌が多いので
生きて呼吸している
天然醸造のお味噌を買っています。

幸い、近所のスーパーには
そういういいお味噌もあるので
スーパーで買っていましたが、
木樽醸造のお味噌はなかったような?

あとはわら納豆もいいなと思いました。
【中粒】国産わら納豆
■昔懐かしい「わら巻き」の納豆
▲【中粒】国産わら納豆
熊本県産の契約栽培の大豆100%で、におい控えめの納豆をつくりました。「においが苦手」という方でもおいしくお召し上がりいただけます。昔懐かしいわらつとに包まれた納豆です。
【注意】この商品は、納豆をビニールに包んだ状態で藁に入れております。納豆を包んでいるビニールには、無数の小さな穴が開いておりますので、ビニール内の納豆に、わらが持つ納豆発酵菌がきちんと作用しております。

きのこさんの本に
詳しく書いてありますが、

稲わらには天然の納豆菌がいて、
条件さえそろえば
納豆になるんですよ。

日本には身近な菌を賢く利用する
素晴らしい文化があるのに、
今の安いお味噌や納豆は
どうなんでしょうね。

こちらは楽天のわら納豆。
Oisixのよりは高いです。



続きで発酵食品が今、なぜ必要か
簡単に書いちゃいます。


日本の家庭では
糠床が当たり前にあって、
お母さんが糠漬けを
つくっていました。

また家庭ではお味噌や
梅干しを作っていました。

Shiroの実家でも
糠床がありましたし、
冬になると、木の樽に
たくさんの白菜を漬けて
白菜漬けをつくっていました。

一昔前の日本人の身体は
発酵食品の菌や麹で
天然のバリアができていて、

自然治癒力で
病気から
守られていたのです。

ところが現代はどうでしょうか?

遺伝子組み換えした種子でつくった
農薬、化学肥料まみれの野菜。

抗生物質や成長ホルモン漬けの
お肉、牛乳、卵

保存料や化学調味料だらけの
加工食品

偽物酵母や菌でつくった
パンやヨーグルト、

お味噌や納豆は
どうだかわかりませんが・・・

合成洗剤シャンプー
ボディーシャンプー
シリコン入りリンス
たくさんの化学合成の化粧品

化学繊維の服に
呼吸しない密閉された家

化学合成されたお薬。

書いていったら
きりがないですね(^_^;)

『本物』を探すほうが難しい。

私たちの身の回りにあるのは
自己治癒能力を
妨げるものばかりです。

病気になるように
仕組まれているかのようです。

こんな世の中では
ガンが死因の第1位なのは
当たり前かもしれません。

私たちが本物の発酵食品を
食べること
買うこと
作ること
利用することによって

失われつつある
自然治癒能力を
回復させることができます。

放射能で汚染されつつある
身体の内部と家や外の環境を
除染することもできます。

日本人としての
アイデンティティを
取り戻すこともできます。

本来の人間として目覚め、
何が大切なのか
わかるようになります。

本物を求める人々が
たくさん増えれば
企業も本物を作らなければ
生き残れないと
変わるかもしれません。

本物の発酵食品で
元気になりましょ(^O^)/
関連記事
| 趣味 サバイバル | COM(0) | TB(0) |
コメント















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。