123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-07-03 (Wed)
薬師丸ひろ子の鈴鹿ひろ美バージョンの『潮騒のメモリー』早く聞きたい♪

Utamonogatari 30th Anniversary - 薬師丸ひろ子
そのころにはきっとCDも発売してるかな?

きょんきょんの演じるアキの母、春子は
アイドルにあこがれていたけど、
なれなかったという設定。

カラオケを嫌がってた
春子が披露したカラオケは
鈴鹿ひろ美の潮騒のメモリー

さすがきょんきょん。
さすがクドカン。
80年代の香りが~♪

アキとユイのユニットで
お座敷列車や海女カフェで
歌っているのもかわいかったです♪

オタ芸がツボ。
ドラマではユイ押しの方が多い設定だから、
アキちゃんへの掛け声が
アキもそこそこ じぇじぇじぇじぇじぇ だもんなぁ

潮騒のメモリー
 作詞:宮藤官九郎
 作曲:大友良英、Sachiko M
 ※()内はkinoneko13さん提供によるコール

来てよ その火を 飛び越えて
砂に書いた アイ ミス ユー

(Y・U・I・ラブ Y・U・I・ラブ)
(不思議の国の北リアス)
(ユイのかわいさ じぇじぇじぇじぇじぇ)

北へ帰るの 誰にも会わずに
低気圧に乗って 北へ向かうわ

彼に伝えて 今でも好きだと
ジョニーに伝えて 千円返して

潮騒のメモリー 17才は
寄せては返す 波のように 激しく

来てよ その火を 飛び越えて
砂に書いた アイ ミス ユー

来てよ タクシー 捕まえて
波打ち際のマーメイド
早生まれのマーメイド

(ユイ・ラブ ユイ・ラブ)
(まめぶ・やませ ユイ・ラブ)
(アキもそこそこ じぇじぇじぇじぇじぇ!)

置いていくのね さよならも言わずに
再び会うための約束もしないで
北へ行くのね ここも北なのに
寒さ こらえて波止場で待つわ
潮騒のメモリー 私はギター

Aマイナーの アルペジオ 優しく
来てよ その火を 飛び越えて
夜空に書いた アイム ソーリー

来てよ その川 乗り越えて
三途の川の マーメイド
友達少ない マーメイド 

マーメイド 好きよ 嫌いよ

スタッフの力作 カラオケバージョン♪


歌詞にはかつて流行した曲の
曲名や歌詞がちりばめられてて、
さすがって感じ。

キョンキョン歌う「あまちゃん」挿入歌より
 挿入歌は「潮騒のメモリー」。13日から18日までの劇中、ある場面で小泉がカラオケなどで歌う形で披露する。歌手としての連ドラとの“コラボ”は、1999年放送の関西テレビ系ドラマ「恋愛結婚の法則」の主題歌「for my life」以来、実に14年ぶりとなる。

 オリジナルソングで、脚本を担当する宮藤官九郎(42)が作詞し、オープニング曲を手がける大友良英氏(53)が作曲。歌詞には小泉の大ヒット曲「渚のハイカラ人魚」をほうふつとさせる「マーメイド」も登場する。「来てよ その火を 飛び越えて…」という歌詞は、75年に公開された山口(現姓三浦)百恵さん(54)の主演映画「潮騒」もほうふつとさせる。

 かつてアイドルを目指していたという設定とあって、懐かしいアイドルソングに仕上がっている。小泉も「楽曲の世界観を大切に、全力で17歳のマーメイドな気分で歌いました」と自らのアイドル時代の思いを重ねているが、単なる挿入歌ではない。

 1986年公開の架空のアイドル映画「潮騒のメモリー」の主題歌という設定で、宮藤は「現在にもリンクする『タクシー』『17』『北』などのキーワードを盛り込み、小泉さんが切なげに歌う表情を思い浮かべ約5分で書きました」。ドラマの至るところに小ネタを散りばめるクドカンらしい“仕掛け”が歌にも施され、後半の物語の鍵を握っているというのだ。

 大友氏も「春子(小泉)が歌うカラオケはドラマの幕開けにすぎません。この曲にどんな展開が待っているか、お楽しみ」と、意味深コメント。配信やCD化は未定。18日以降も9月28日の最終回まで何度も披露されるといい、思わず「じぇじぇ!」と言いたくなるような展開が待っている!?

2ちゃんねるのまとめスレより(^^;;
   
15: 名無しさん@恐縮です:2013/06/29(土) 06:34:44.48 ID:T9UbEo5P0
『あまちゃん』 脚本・宮藤パクリ常習犯官九郎

すごく色々、パクってるよね!?

ずんだずんだ→リンダリンダのパクリ
海女~ソニック→サマーソニックのパクリ

来てよ その火を 飛び越えて(山口百恵主演「潮騒」)
砂に書いた アイ ミス ユー(矢沢?菊池桃子「雪にかいたLOVE LETTER」?)

北へ帰るの 誰にも会わずに(「津軽海峡冬景色」?)
低気圧に乗って 北へ向かうわ(山下達郎「高気圧ガール」?)
彼に伝えて 今でも好きだと(チェッカーズ「涙のリクエスト」?)
ジョニーに伝えて 千円返して(「ジョニィへの伝言」千円→「嘉門達夫の替歌メドレー」説あり)

潮騒のメモリー(高田みずえ「潮騒のメロディ」)
17才は 寄せては 返す波のように 激しく(「17歳」南沙織、中島みゆき(工藤静香)「浅い眠り」?)

来てよ タクシー捕まえて(鈴木聖美「TAXI」?)
波打ち際の マーメイド(小泉今日子「渚のはいから人魚」と松田聖子の融合?)
早生まれの マーメイド

置いていくのね さよならも言わずに
再び会うための約束もしないで(薬師丸ひろ子「セーラー服と機関銃」)
北へ行くのね ここも北なのに
寒さ こらえて波止場で待つわ(都はるみ「北の宿から」、と突然二葉百合子?)
潮騒のメモリー 私はギター(原由子(高田みづえ)「わたしはピアノ」+「真夜中のギター」?)

アキ、ユイ振付動画、カラオケ動画をつけて、きょんきょん、薬師丸ひろ子、アキ&ユイの3バージョンが入ったCD発売してほしいなぁ。

で、売れた金額の一部は
東日本大震災の復興支援募金
になるっていうのはどうでしょう?
関連記事
| 趣味 テレビ、映画、本、音楽 | COM(0) | TB(0) |
コメント















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。