123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-07-08 (Mon)
最近、女性用ふんどしを
飯山さんのブログで拝見していて、
気になっていたんですが、

日本ふんどし協会の「ふんどし」に対する愛がすごい

を読んで、
日本のふんどし文化の
素晴らしさがよくわかりましたよ★



まずは今時の
ぴちぴちのキツくて小さい
ゴムでしばる衣類の弊害から

・締め付ける下着、衣類は体を冷やす。
・リンパを滞らせることによって
むくみやすい。
・男性機能が低下し、精子減少、インポの原因に。
・蒸れて雑菌繁殖しやすく、感染症になりやすい。
・神経や筋肉を緊張させ、
交感神経の緊張も続くので、
リラックスしにくい。
・骨や筋肉、内臓をゆがませ、
腰痛、神経痛、内臓疾患の原因に。



この本に書いてあるようなこと
ではないかと思います。

ふんどしはその逆で
締め付けないから

・体を温める。
・リンパを滞らせない。
・男性機能が向上して元気になる。
・神経や筋肉がゆるみ、
副交感神経が働きリラックスする。
・骨や筋肉、内臓がゆがまず
腰痛、神経痛、内臓疾患の予防に。

最近はおしゃれな
女性用のふんどしも売っていて、


寝るときだけふんどし愛好者も
増加中みたいです

もし裁縫できるなら、
お手持ちの手ぬぐいとひもを縫い合わせて





お手製ふんどし
なんてのもいいかもしれませんね

生地からつくるなら
褌を作る・褌を染めるを参考に
関連記事
| 趣味 健康、医学、介護 | COM(0) | TB(0) |
コメント















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。