123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2014-12-10 (Wed)
2013年元旦にMac Storeで購入した
2012年版のiMacちゃん

左クリックが効かなくなって
何度も再起動して

PRAMクリアしたりして

なんとか機嫌直してもらって
使ってきましたが

ついこの前
OS 10.9 Mavericksから
OS 10.10 Yosemiteに
アップデートしてる最中に

またもや左クリックできなくなって
Appleのサポートに電話しました(´д`)

サポートのお姉さんはとても親切に
電話で解決策をいろいろしてくださいました

PRAMクリア
SMCリセットもしたあとだったんで、

あとはインターネット復元を案内されて、
実行してみましたが、
それでも直りません

もう修理出すしか手はありません(´д`)

2年の無料保証期間中
だったのが幸いでした。

ヤマト運輸さんがiMac専用の
大きなダンボールに入れて
Macまで持って行って下さりました。

修理は一週間ほどで終わり

結果はというと、Macでは
不具合が出ませんでしたが、
原因と考えられる
ロジックボード(マザーボードのこと)を
交換しました。
とのことでした(*^-^*)


外付けのハードディスクに
タイムマシンで最新のデータは
保存してあるので、
あとはそこから復旧するだけです♪

何が不具合の
原因だったのでしょうか?
重たいグラフィック系ソフトが
いくつも入ってるから?
周辺機器もUSBの
たこ足配線に
なってるからでしょうか(>_<)
関連記事
| 趣味 Mac | COM(0) | TB(0) |
コメント















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。