12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-07-12 (Mon)
パウル君



FIFA ワールドカップ 2010 南アフリカ大会
7月12日3時半(現地時間11日20時30分)からのオランダ対スベイン、ご覧になりましたか?

Shiroは睡眠不足で最初の方しか見ませんでしたが、予言ダコのパウル君の占いどおり、スベインが勝つだろうなって思ってました。

起きてからニュースを見ると、やっぱりスベインの勝利!
すごいぞパウル君、100発100中でしたね

それでは、今回のW杯での占いの経緯をまとめてみましたので、続きからどうぞ


①6月13日 20:30 第1ラウンド・グループリーグD
ドイツを選択
ドイツ vs オーストラリア 4-0

②6月18日 13:30
セルビアを選択
ドイツ vs セルビア 0-1

③6月23日 20:30
ドイツを選択
ガーナ vs ドイツ 1-0

④6月27日 16:00 決勝トーナメント1回戦
ドイツを選択
ドイツ vs イングランド 4-1

⑤7月3日 16:00 準々決勝
ドイツを選択
アルゼンチン vs ドイツ 4-0

⑥7月7日 20:30 準決勝
スペインを選択
ドイツ vs スベイン 0-1

⑦7月10日 20:30 3位決定戦
ドイツを選択
ウルグアイ vs ドイツ 2-3

⑧7月11日 20:30 決勝戦
スベインを選択
オランダ vs スベイン 0-1

パウル君はドイツ オーバーハウゼン シーライフ水族館で飼育されているマダコで、2歳半。
マダコの寿命は1~2歳なので、もうおじいちゃんですね。
長く生きてもあと数ヶ月の命かもしれないそうです

占いの方法は・・・
試合の前に、パウル君の水槽にカラスガイやカキなどの餌が入ったプラスチック製の2つの箱が与えられます。
それぞれの箱にはドイツの国旗、対戦相手の国旗が付けられています。
パウル君が餌を取るためにどちらかの箱を開け、先に開けられた箱の国が勝利する、という感じ

パウル君の活躍はメディアの注目を集め、毎回、ニュースで放送されました。
準決勝のスペイン戦の予言を試合前日におこなった際には、その様子がドイツ国内で生中継されましたが、パウル君はスペインの勝利を予想し、翌日に予言どおりドイツは敗北してしまいました。

パウル君はドイツ人サポーターのバッシングの的に・・・
インターネット上には「フライやバーベキューにしてしまえ」「サメのいる水槽に入れろ」「パエリアにしろ」などパウルを批判するコメントであふれかえったのです。

飼育されている水族館シーライフにも「W杯終了後に食べられてしまうのですか」などの問い合わせが殺到しました。

脅迫まがいの声に対し、同水族館の飼育係オリバー・バレンチアクさんは「パウルを食べたいというヤツがいるみたいだが絶対に許さない。我々が盾になって守る」と息巻き、水族館側は「予言が的中したのは誠に遺憾」であるとのおわびの声明を発表しました。

試合に勝利したスペインではパウル君は英雄視され、スペインの首相ホセ・ルイス・ロドリゲス・サパテロは「安否が心配だ。(スペインから)保護チームを派遣しようかと考えているところだ」とコメント。

3位決定戦の予想では、驚くことに、その試合内容まで的中していました。
ウルグアイとの接戦を予期していたかのように、10分近くかけた末、ためらいながらドイツ国旗の付いた容器を選んでおり、ドイツ国内では「試合内容まで大当たりだ」との声が上がっています。
これでパウル君バッシングは沈静化。「好物の貝をプレゼントしたい」との申し出まであったそうです。

決勝戦予想では、開始から約90秒というスピードで、スペインの容器の中の貝を食べました。
スペインではこの様子が生中継され、実況を担当したアナウンサーは「ドイツ人に食べられる前に、スペインに呼んで表彰しよう」などと呼び掛けました。

ドイツとの準決勝でスペインの勝利を予想したパウル君はスペインで大ブーム
バルセロナ市内などではタコが描かれたTシャツを着る若者も目立っています。

その一方で「タコは目立つ色にひかれる傾向がある」と分析する専門家もいるみたいです

どちらにしても、パウル君の100%的中率はスゴイことです。
鮮やかな色彩の国旗を選んだとしても、ここまで当てるのは、神がかり的だし、本当に奇跡じゃないかって思います
関連記事
| 趣味 テレビ、映画、本、音楽 | COM(0) | TB(0) |
コメント















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。